注目の投稿

ホームページをリニューアルしました!

ホームページをリニューアルしました! https://www.yusatoweb.com バラエティパックのようなこれまでの活動を一望できるページです。 最近埋もれていた過去のあの活動も多数紹介しています。 いろいろなところをたくさんクリックして楽しんで...

2020年10月28日水曜日

11月のオンラインイベント

 11月開催のオンラインイベント紹介です。


11月28日(土)19:00〜
知ったかアート大学 オンライントークイベント

【駄菓子屋】第9回ゲスト 北原妙子【店主】





















第9回目のゲストは、駄菓子屋「北原商店」店主、北原妙子さんです。
北原さんは、数年前に都内某企業を退職し、京都に移住。
ご自身の夢であった駄菓子屋さんを始められました。
平日はフリーランスとして前職と関わるエンターテイメントのお仕事をしつつ、週末午後は駄菓子屋店主として、地域の方々が集う場所を開くという生活をされています。
本職、副業、趣味といった、これまでの生き方の線引きが曖昧になってゆくようなお話を、いろいろお聞きできればと思っています。
あとは、最近の子供に人気な駄菓子は何なのかとか、北原商店の日常のお話など。。
Webインタビューなどありますので、
こちら一読されて参加されると良いと思います。
https://dime.jp/genre/943350/
皆さんの好きだった・好きな駄菓子を握り締めてご参加ください。
<当日タイムスケジュール>
18:55 開場
19:00 あいさつ
19:15 前半トーク 駄菓子屋さんになった経緯中心に
20:00 休憩
20:10 後半トーク パラレルな働き方について。北原商店の日常について。
21:00 休憩
21:10 質疑応答
21:30 中締め その後1時間ほど希望者のみ残って放課後フリートーク
<参加費>
・無料(好きな駄菓子を持ち寄るとGOOD)
<支援について>
・知ったか大では、活動継続のためにAmazonの「ほしいものリスト」を利用した支援を受け付けています。
「ほしいものリスト」は、自分の欲しいものをリスト化しておく機能なのですが、それを一般または一部の方に公開し、他の人にほしいものを買ってもらうという使い方もできるようになっています。(双方の住所はお互いに知られないようになっています)
こちらに学長が最近ちょっと欲しいなと思っているもののリストを作りました。https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/VG75IV8HBA2O...
こちらのどれか、またはいくつかを購入していただければ、学長がその同額を知ったかゼミの予算に補填します。詳しい方法を知りたい人は、コメントやメッセージにて対応します。
<定員>
15名ほどの聴講生をイメージしています。
興味を持ってくださる方であれば、どなたでも歓迎します。
お知り合いなどもお誘いいただければありがたいです。
<参加連絡>
以下までご連絡下さい。
https://www.yusatoweb.com/contact
開催2〜3日前にZOOMのアドレスを連絡します


11月29日(日)①13:00〜 ②19:00〜

「見ることは作ること」オンラインプログラム 第0回













鑑賞プログラムをオンラインで定期的に行おうと思っています。
今回は第0回目。プログラムの紹介などを行います。
申込みは以下のページから。
お昼の回:https://peatix.com/event/1684121/view
夜の回:https://peatix.com/event/1684057/view
以下紹介文です。
=======================
はじめまして。
鑑賞プログラマーの佐藤悠と申します。アーティストとして活動をする中で、美術鑑賞に興味を持ち、「つくる」ことから「見る」ことを照らし返す視点で、美術館や企業研修、教育現場での鑑賞プログラム制作を行っています。



「鑑賞」というと、作品作家のことをインプットする側面が強調されがちですが、鑑賞と表現は一体のものであるというのが、私自身のスタンスです。プログラムを行う中で、インプットとアウトプットを意識的に横断し、鑑賞者自身が、一人の表現者として立ち上がってゆくような地平を目指しています。



Peatixでは、「知ったかアート大学」という美術史のオンライン講座も行っていますが、鑑賞についても、イベントを始めてみようと思い、今回第0回として入門編のレクチャーを行います。

これまで、開催してきたプログラムの中で見えてきた鑑賞のヒントや、オンラインプログラムにおいての試行錯誤、今後オンラインで実施予定のプログラムの紹介などを、軽い実践を交えてお伝えできればと考えています。

・第1部:鑑賞が楽しくなる3つの心得
・第2部:オンラインでの鑑賞プログラムについて

参考:https://www.yusatoweb.com/kanshou



鑑賞に興味のある方はもちろん、対話を用いた鑑賞を更に発展させたい方や、逆に対話や言語から距離をとったプログラムを体験されたい方、ご自身でプログラム開発を行ってみたい方などにおすすめです。
*本格的な実践は第1回以降になります。今回の第0回はお試し版です。

=================================

ZOOMでの開催となります。
第0回お試し価格:500円
定員:20名ほど
日時:2020年11月29(日)
   昼の回 13時〜 夜の回 19時〜 
   (講義90分 + 質疑応答30分予定) 
*申し込みされた方に、当日までにZOOMのアドレスをお送りします。
*2回とも内容は同じです。
=================================

鑑賞プログラム開催実績:
2018 宇都宮美術館 :一般来場者に向けて鑑賞プログラムを設計 延1800組が参加
2018 一宮市立三岸節子記念美術館 :親子来場者に向けて鑑賞プログラムを実施
2018 平塚市美術館 :鑑賞ボランティアに向けて 鑑賞プログラムを実施
2018 北九州市立美術館:鑑賞ボランティアに向けて 鑑賞プログラムを実施
2019 東京大学大学院教育学研究科岡田猛研究室 共同研究として鑑賞プログラムを実施
2019 茨城県取手市 取手アートプロジェクト:社会人・親子向けのプログラムを数回実施
2019 福島県喜多方市役所:若者の自分磨き事業として鑑賞プログラムを実施
2020 十和田市現代美術館:幼保研修として教員に向けて、鑑賞プログラムを実施
2020 マリキータ ~子供専門・造形絵画教室~:親子向けオンライン鑑賞プログラムを実施
2020 ダイキン工業株式会社:オンライン研修として鑑賞プログラムを実施(2回)
2020 日本たばこ産業株式会社:オンライン研修として鑑賞プログラムを実施
2020 東京大学教育学部附属中学校・高等学校にむけて オンライン鑑賞プログラムを実施
ほか

以上。お時間あれば奮ってご参加下さい。


0 件のコメント:

コメントを投稿

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
「いちまいばなし」 by 佐藤悠 is licensed under a Creative Commons 表示 - 非営利 - 継承 2.1 日本 License.