スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2018の投稿を表示しています

散歩鑑賞

19年から始まる新しい鑑賞プログラムのお知らせです。 取手・常陸太田・喜多方の知ったか2限目はこちらをベースに行おうと考えています。 お楽しみに。 ホームページをリニューアルしました! https://www.yusatoweb.com バラエティパックのようなこれまでの活動を一望できるページです。 最近埋もれていた過去のあの活動も多数紹介しています。 いろいろなところをたくさんクリックして楽しんでください。

知ったかアート大学 喜多方校 開学!

年の瀬も迫った12月、 福島県喜多方市で、知ったかアート大学喜多方校が開学しました。 今回は2月まで毎月1回講義を行い、 「美術史」「鑑賞」「制作」の3つのカリキュラムを実施します。 1回目の様子は こちら ホームページをリニューアルしました! https://www.yusatoweb.com バラエティパックのようなこれまでの活動を一望できるページです。 最近埋もれていた過去のあの活動も多数紹介しています。 いろいろなところをたくさんクリックして楽しんでください。

旅家 なぞシロップ作り

常陸太田の旅家 来年度のために、今から動き出しました。 今回はかき氷をガチで作って販売してみようと思います。 詳しくはこちら↓ http://tabi-ie.com/1610/ ホームページをリニューアルしました! https://www.yusatoweb.com バラエティパックのようなこれまでの活動を一望できるページです。 最近埋もれていた過去のあの活動も多数紹介しています。 いろいろなところをたくさんクリックして楽しんでください。

ホームページをリニューアルしました!

ホームページをリニューアルしました! https://www.yusatoweb.com バラエティパックのようなこれまでの活動を一望できるページです。 最近埋もれていた過去のあの活動も多数紹介しています。 いろいろなところをたくさんクリックして楽しんでください。

最近の出来事1

先日、福島県猪苗代にある「はじまりの美術館」での展覧会に参加しました。   撮影:白圡亮次 「いちまいばなし」の総括的な展示をしていました。 会場を紹介する動画を撮っていたので、以下に上げておきます。 ウェブサイト:yusatoweb.com

知ったかアート大学 取手校 2018

今年度もTAPのお招きで、 取手市で「知ったかアート大学」を年間授業として行うことになりました。 しかも今回の舞台は東京芸大・・・の食堂「藝大食堂」。 昨年リニューアルした綺麗な学食での講演になります。 内容は、これまでの 1限目「知ったか西洋美術史」と2限目「知ったか現代アート大図鑑」を、 簡略化して合体させた、ネオ1限目的なものになるかと思います。 また、今回は自主ゼミも告知して連続開催します。 詳細、お申し込みこちらから 取手アートプロジェクトの情報ページ ウェブサイト:yusatoweb.com

2018年 夜旅家

8月31日 悪天候の中で規模を縮小しましたが、 無事開催されました。 http://tabi-ie.com/1475/

ゴロゴロ莇平2018

09年から始まったゴロゴロ莇平は今年で10年目。 といっても、何をするわけでもなく、いつも通りと思いながら毎年やってゆくのですが、 そう思いながらも毎年やっぱりいろいろ変化があるのが、ゴロゴロの面白いところ・・・ さて、今年は・・・ まず、幸先が良かった「夜ゴロ」 これはゴロゴロ実施の前日、日付の変わるころにゴロゴロをスタート地点まで、 押し上げる行事です。 この夜は何年振りかの快晴。 ものすごく久しぶりに、満天の星空を眺めることができました。 酔っ払いガイド 流れ星もいくつか流れ、次の日の安全を祈願しました そして本番。 最近は天気も悪い時も多く、この日も雨が降ったり止んだりでしたが、 なんとか天気は持ってくれそう! 今年は 「あざみひら演劇祭」 がとっても大変で、 隊列参加者が集まるかちょこっと心配でしたが、 またいつもと違ったメンバーが集合してくれました。 飛び入りの芸術祭のお客さんや、 演劇祭の出演者、 集落の子供達など、 いつもよりざっくばらんな隊列でスタート! 昨年はゴロゴロ犬が先陣を切ってくれましたが、 今年の先陣を切るのは3人の眩しいサンバガールズ達。(from  劇団じゅんこちゃん ) 暑い中、盛り上げまくってくれました。 少々歩くと聞こえてくる、発電機の音。 放水だー! この消防ポンプからの放水、 毎年勢いが強くなっている気が・・ 今年は顔面に直撃して、一瞬動きが止まりました。 メガネが飛ばなかったのが奇跡・・ 暑さに負けない屈強な放水チーム 力水 ここを過ぎると、第一ギャラリー地点へ。 今年はここにも纏を配置して、鑑賞側からも応援してもらいました。 これはけっこうよかった気がするので、来年もやってみよう・・ 見せ場なので、大回しを披露。 そして皆さんにご挨拶。 今年は集落に2人のお子さんが生まれたので、お祝いの言葉も。 そして、道中は後半へ。