スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

4月, 2013の投稿を表示しています

「いちまいばなし」とは?

いろいろなイベントに参加する様になって、 外部からこのページに来ている人も多くなって来たので、 「いちまいばなし」について改めて解説しておくための記事です。 <「いちまいばなし」とは?> 「いちまいばなし」とは、1枚の紙に絵を描きながら、 その場にいる全員で即興で物語を作る遊びです。 様々な人の想像をリレーしながらイメージが広がってゆくので、 誰も予想できないような展開の物語ができてゆきます。 <「いちまいばなし」の作り方> 「いちまいばなし」は1枚の紙、とペン、 1人の司会役と、最低3人の参加者がいれば作る事ができます。 司会役が物語の場面を紙に描き足して行きながら、 順番に参加者へ次の展開を聞いてゆきます。 このような紙芝居屋さんのようなスタイルで行います。物語の始まりと終わりは、拍子木を鳴らします。 1回の物語を作る時間は20〜30分。 上の写真の様に、20人くらいまで参加する事ができます。 参加対象年齢は、言葉、物語が理解できる年齢から(5歳前後〜) もちろん大人も参加できます。 電子デバイスでも遊べます。 想像をリレーして物語を作ってゆくので、写真の様に絵はそこまで巧くなくても大丈夫。 まず、物語の最初に出てくるものを参加者から募集します。 生き物、建物、風景、色、形、匂い、どんなものからでも物語が始まります。 絵に描ける物でなくてもOK。(たまに「無」から始まる物語さえあります。) 室内、野外を問わず、いろいろな状況で物語は生まれます。 順番で物語の展開、 「何が?」 「どうした?」 「どうなった?」 などを参加者に聞いてゆきます。 「それはどう思った?」 「それはなんて言った?」 なんて質問や、 時には 展開に困ってしまった司会役が 、「ここからどうしよう?」と、 参加者に質問を丸投げする事もあります。 たまに大人だけで作るときもあります。 恋愛系の物語なんかを作ると深みが出てきます。 最初にオチ担当の人を決めておき、 参加者を何周かしてオチ担当が物語にオチをつけたらそこで終わりです。 ハッピーエンド、物悲しいエンド、考えさせられるエンド、まだ続くエンド、 これで終わりなの?エンド、など千

GWも「いちまいばなし」!

5月のGW、もう予定は決まってますか? 僕はGWも、即興物語り作り「いちまいばなし」を 東京と神奈川の2カ所でをやってきます。 まだ、予定を立ててない人は、近くのイベントのついでにもぜひぜひご参加を… 「いちまいばなし」とは? ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 「今日だけ、子供パーク」2013 日時:5月4日(土) 11:00~16:00 場所:代々木公園 銀杏並木通り <概要> 「今日だけ、こどもパーク!」と題し、 子供達を笑顔にすることを目的に、親子で参加して楽しめる1日限定のアート広場を企画。 40メートルの巨大黒板にラクガキできるコーナーや、10メートル級のスケートランプ、プロのフットサル選手とのゲームを通した教室、変装コーナー、積み木のプール、青空の下でのヘアサロンなどを実施。 「今日だけ、子供パーク」2011年実施のCM   ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 「こどもの日まつり」 日時:5月5日 (日)13:00~15:30 「いちまいばなし」の開催時間は、14:00~14:30 場所:横浜市青少年交流センターフリーフラット野毛山    横浜市西区老松町25 web:http://yokohama-youth.jp/koryu/ ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 両企画とも「子供」というタイトルがついていますが、 もちろん大人だけの参加も大歓迎です。 「いちまいばなし全集」や「いちまいえほん」の販売も行いますので、この機会にぜひ!

やけくそさんぽ3

各方面からご好評頂いている「やけくそさんぽ」 第3弾本日リリースです。 今回もたくさんの物を紹介していますが、見所は0:50あたりの SUSUKIでしょうか。 ご好評頂いている割にあんまり再生回数は伸びていないので、 皆さん恥ずかしがらずにどんどん宣伝しましょう。 目指せ10万再生。 英字幕もついていますので、外国の知り合いの方にもぜひ… 更新はだいたい20日間前後で行って行きます。 第4弾は4月30日あたりになりそうです。 それでは。