注目の投稿

ホームページをリニューアルしました!

ホームページをリニューアルしました! https://www.yusatoweb.com バラエティパックのようなこれまでの活動を一望できるページです。 最近埋もれていた過去のあの活動も多数紹介しています。 いろいろなところをたくさんクリックして楽しんで...

2012年7月31日火曜日

WAKABADAI SKY DRAGON 夏まつり編

先々週ワークショップで制作したドラゴンを、ついに披露する日がやってきました!
7月28日に第32回若葉台夏まつりが開催され、
ドラゴンの練り歩きと、展示を行いました。




仲間を集めてもうすぐ出発。




人数揃ったかな〜?




出発!




一年前と同じく、商店街の中を練り歩きます。




わっしょい!わっしょい!




長さは約17mと、100mには及びませんが、
そのぶんカラフルなドラゴンになりました。




そのまま、メイン会場のグラウンドに向かいます。




もう少しでゴール!




暑いけど頑張って!




約20分の道中を終え、ようやく櫓の前に到着。
炎天下の中、声を上げて、みんなヘトヘト…




と、ここで祭りの会から、かき氷のサービスが…!




ドラゴンを担いだ後の格別な味。。




練り歩きが終わると、ドラゴンは櫓に設置され
その回りでお祭りの様々なイベントが行われます。
ちなみにコチラは盆踊り。




若葉台名物若葉太鼓!




日が暮れてもお祭りはまだまだ続きます。
灯の中で煌めくNIGHT DRAGON


若葉台のお祭りは、毎年1万人以上が集まる盛大なもので、
特にフィナーレに打ち上がる1200発の花火が有名です。
近隣からもたくさんの観客が訪れ、この夜も大変賑やかになりました。


その様子は、若葉台の情報発信を行っているコチラのブログで紹介されています。
若葉台2丁目南自治会のブログ
特に花火の写真と、マンションから見下ろした会場の様子の写真が綺麗です。




一年経ってメンバーそれぞれの成長を少しづつ感じた今回のプロジェクト。
中心を担うメンバーはそろそろ高学年へ。。
来年は彼等がもっと主体になれる様な活動になればと思っています。


また、このドラゴンはこれから新潟へ輸送し、
8月15日に行われるゴロゴロ莇平とコラボレーションを行う予定です。
17mのドラゴンを伴っての、今年のゴロゴロ道中、見物ですよ!





2012年7月26日木曜日

WAKABADAI SKY DRAGON 2012 ワークショップ編

前回に続きまして、
WAKABADAI SKY DRAGON 2012の ワークショップの模様をお伝えします。


先週の土日に若葉台スポーツ・文化クラブ(旧西中学校)の教室をお借りして、
2日間に渡るワークショップを開催しました。


中心になってくれたのは、昨年のプロジェクトで知り合ったメンバー達。
前日迄に準備した素材を使って、いよいよドラゴンを組み立ててゆきます。




まずは三角ウロコの背中パーツチームと、四角ウロコのお腹パーツチームに分かれて
シールを貼ってゆきます。



作業はみんなで教え合いながら。
年少者には、お姉さんが一緒に教えてあげます。




同級生にも教えます。




大人にだって教えます。




突然の珍客。チワワちゃん




みんな作業は小休止で出迎えます。




…と思いきや、黙々と作業を続ける、関心なメンバーも。。



さてこの辺でまた作業に戻りましょう。


背中パーツとお腹パーツをくっつけます。


幼稚園生だって、一人でくっつけちゃいます。



シッポも忘れずに…


パーツができたら、今度はひとつにつなげてゆきます。


去年6年生だったメンバーも中学生になって手伝いにやって来てくれました。


持ち手をつけるところに穴をあけて、ハトメをつけます。
これがなかなか力がいります。




ここでも中学生が活躍。。




持ち手をつけて、いよいよ完成です。





できたら、試運転とお披露目を兼ねてみんなでグラウンドへ…




わっしょい!わっしょい!




と、予行演習はこの辺で、続きは28日の本番で…
最後にみんなで記念撮影。




一年越しにメンバーとたくさんまた会えた事、
ワークショップの中でもそれぞれの成長が見て取れた事を、とても嬉しく思いました。
お祭りの時に、また集まろうぜ!!

2012年7月24日火曜日

WAKABADAI SKY DRAGON 2012 準備編





今月末の夏まつりに向けて、
一年ぶりに再始動したWAKABADAI SKY DRAGON プロジェクト。
先週末に行われた、ワークショップの様子を2部構成でお伝えします。


ちなみに、空の芸術祭全体のムービーが先日アップされたので、ここでご紹介します。




今回は19、20日に行われた、ワークショップの準備の模様をご紹介。
本番のワークショップに向けて、素材を加工し準備する作業です。
昨年のプロジェクトで知り合ったドラゴンメンバーが中心となって、
作業をサポートしてくれました。


今回はカラーシールを使ったドラゴンをつくるので、
まずはシールをウロコの形に切り出す作業。




小さい子の為にシールに切り出す位置の点線を書いてあげる上級生。
ナイスな気遣い。




こうすれば幼稚園の子も作業しやすくなります。




なぜかロッカーに入りたがる子供たち。。




そして、なぜかロッカーに上って作業したがる子供たち。




さらに細かく切って、三角のウロコにします。




ウロコが終わったら、今度は胴体をシートから切り出します。




「地味だ〜。。」
と裏方作業の辛さに文句を言いながら、みんな頑張ってくれました。
その作業があるからこそ、ワークショップができるんだよ。




さて、最後にみんなで参加者を会場に誘導するポスターを作ります。




さっきとは打って変わって、みんな生き生き絵を描きます。




カラフルなドラゴンを作るので、ポスターもカラフルに。。




完成!




以下
ポスターコレクション


















黒板も素材も準備万端で、ワークショップ本番に望みます。






さてさてどんなワークショップになったのでしょうか
乞うご期待!
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
「いちまいばなし」 by 佐藤悠 is licensed under a Creative Commons 表示 - 非営利 - 継承 2.1 日本 License.