2015年9月29日火曜日

常陸太田 旅する家 プロジェクト

7月ごろから、じわじわと動いている「旅する家」。

親子で参加できるプロジェクトを常陸太田でできないかという、
子育て支援グループ「くじらぐも」の依頼を受けて始まりました。

時を同じく、地元の若い大工さんに巡り会えたことや、
常陸太田市が茨城一広い市だということもあり、
「家」+「移動」=「旅する家」というイメージが浮かんできました。




7月から月1回の会議を行いながら、
11月21日のココイクメッセでの完成会を目指しています。


活動の通信は、毎回メンバーの高校生が作ってくれています。



7月の会議では、何をする家をつくるかというアイデア出しを行い、
「祝う家」というキーワードが出ました。



8月の会議では家の形態について、様々な案が出ました。



テント型 
めでたいカレー

天井が透明

2階がある
屋形船型
ケーキ型
大きな家
お神輿型

中にくす玉がある

祝われる人を乗せる
風船を付ける。小さな家が周りにある

お花の飾り
背負える家

落書きできるキャンバスの家

そんな感じで、今の所完成予定図はこんな形になっています。





大きさは3畳ほどで、
常陸太田の鯨ヶ丘に多い町屋造り(商店などの家の作り)をモチーフに、
ロフト的な2階があったり、縁側兼テーブル、様々な役割を持つミニ屋台も作る予定です。

11月21日のイベントでは、「上棟式」=「建前」を行いたいので、
先日の会議では、家の内外装を行う「家班」と「建前班」にメンバーを分け、
それぞれリサーチと製作を行いながら、完成を目指していきます。

続報を待たれよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
「いちまいばなし」 by 佐藤悠 is licensed under a Creative Commons 表示 - 非営利 - 継承 2.1 日本 License.