2013年10月12日土曜日

SORA X NIWA GINZA ラジオ収録

先日ラジオで共演させて頂いた、
心理カウンセラーの小高さんのブログで番組収録風景を紹介してもらいました。
http://ameblo.jp/ych202/entry-11634601085.html

普段の活動も紹介してもらう中で、「いちまいばなし」も実演。
ラジオで「いちまいばなし」は初の試みだったけれど、
普段からそんなに絵の方に力を入れてないのが功を奏し、
ビジュアル無しでも案外うまく行ったのではないかと思います。
なにより、参加して頂いたスタッフ含めチームの雰囲気がすこぶる良かったので、
全員で状況を楽しんで様子が伝わったのではないかと思います。

作った物語の概要は、

『金太郎の出版パーティー@ニューヨーク』

森の中で匂いを放つ大量のクルミをリスが発見し、
クマ、モモンガ、金太郎と一緒に食べようと、
割って焼いてマヨネーズで味付けし、パーティーをした所、
金太郎がニューヨークで成功した。

というものでした。
心理分析でなく、これまで200話の物語を作って来た私の分析によれば、

終盤でにパーティーでまとまりをつける典型的な「パーティー落ち」
本編で語られなかった内容をタイトルにネジ込む「タイトルで一言」
後半で出て来た人物が主役になってしまう「主人公乗っ取られ型」
の傾向が見られる話で、
「いちまいばなし」の中でも特にたくさんの典型が入った物語と言えるでしょう。

また、今回の物語が出来た事で表出して来た事柄なのですが、
落ちで唐突に行き着く場所がアメリカになる話も
「Yes We Can!」
(コケシがエスカルゴを探しに行くロードムービー系の物語。最後はNYにたどり着き大物政治家に会う。)
「真っ当への道」
(1日で複数のチームで続けて話を作る「いちにちばなし」の最終話(全7話)。)
という2作があるので、この辺も今後「アメリカ落ち」として典型になるやも知れません。

という感じで、またいろんな発見が会ったラジオ収録でした。
伝えたり無い事はまだまだあるので、また出演の機会があるといいなぁ。。。



0 件のコメント:

コメントを投稿

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
「いちまいばなし」 by 佐藤悠 is licensed under a Creative Commons 表示 - 非営利 - 継承 2.1 日本 License.