2012年9月10日月曜日

「いちまいばなしのうらばなし」 横浜黄金町編 その1

久しぶりのこのコーナー。
今回は、現在滞在制作を行っている横浜黄金町で、
先週出来上がったばかりのお話をご紹介。

先週は週末にナイトバザールと、ワンデーバザールと言うプレイベントが行われ、
その中で「いちまいばなし」を開催しました。



特に9日のワンデーバザールでは、待ち歩きツアーの中で約20人の参加者という
過去最大級の人数で「いちまいばなし」をつくりました。
さて、ではそんな中でつくられた「いちまいばなし」をまずは1つご紹介。

ーー

いちまいばなし 037

「モンスターとダイヤモンド」
横浜市黄金町 
2012年9月8日

あるところに、何か光る物がありました。
それは、アヒルモンスターが持っているダイヤモンドでした。
アヒルモンスターはダイヤモンドを売って、
クマモンスターが1兆円で買いました。
クマモンスターは買ったダイヤモンドを1円で売りました。
地球の総理大臣がそれを買って、国の宝にしようとしました。
しかし、屋上から間違えて落として割ってしまいました。
そこで総理は空気ポンプで、ダイヤを膨らまして大きくして直しました。
そのダイヤを大切に保管して、世界中に見せました。

ーー

まず8日のナイトバザールでできたのは、ダイヤモンドを巡るお話。
最初アヒルモンスターが持っていたダイヤは、
ものすごい大金でクマモンスターに売られます。
そしてなぜか自身が大損する様な価格ですぐに転売されます。
クマモンスターが何を考えていたのかは不明ですが、
そこですかさず買い手になったのが「地球の」総理大臣。
いつの間にか地球は統一国家になっているようです。
超破格でダイヤを手に入れた総理。
さすがは地球を統治する器だと褒めたいところですが、
ここで凡ミス。ダイヤを落として割ってしまいます。
どうするのかと思ったら、なんと修繕方法は空気ポンプ!
しかも膨らんでダイヤはもとより大きくなっています!
こうなると、もともとこの物体が本物のダイヤだったのかどうかが怪しくなってきます。
ほんとはビニール製かなんかだったんじゃ。。。
だから、クマモンスターは敢えてあんなに安価で手放したのかも。。。?
と、邪推はさておき、とにかくダイヤは修復完了。
総理は世界中の人に見せて物語は終わります。
何となく体裁は保てた総理の様ですが、
コチラとしてはまたいつかダイヤの空気が抜けてしまわないか心配でもあります。。



というわけで、
黄金町でも「いちまいばなし」ができてきました!
今後のお話もお見逃し無く。
再来週の日曜はワークショップも開催しますよ〜



いまはこんな感じ。。

ではでは。


0 件のコメント:

コメントを投稿

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
「いちまいばなし」 by 佐藤悠 is licensed under a Creative Commons 表示 - 非営利 - 継承 2.1 日本 License.