2012年7月26日木曜日

WAKABADAI SKY DRAGON 2012 ワークショップ編

前回に続きまして、
WAKABADAI SKY DRAGON 2012の ワークショップの模様をお伝えします。


先週の土日に若葉台スポーツ・文化クラブ(旧西中学校)の教室をお借りして、
2日間に渡るワークショップを開催しました。


中心になってくれたのは、昨年のプロジェクトで知り合ったメンバー達。
前日迄に準備した素材を使って、いよいよドラゴンを組み立ててゆきます。




まずは三角ウロコの背中パーツチームと、四角ウロコのお腹パーツチームに分かれて
シールを貼ってゆきます。



作業はみんなで教え合いながら。
年少者には、お姉さんが一緒に教えてあげます。




同級生にも教えます。




大人にだって教えます。




突然の珍客。チワワちゃん




みんな作業は小休止で出迎えます。




…と思いきや、黙々と作業を続ける、関心なメンバーも。。



さてこの辺でまた作業に戻りましょう。


背中パーツとお腹パーツをくっつけます。


幼稚園生だって、一人でくっつけちゃいます。



シッポも忘れずに…


パーツができたら、今度はひとつにつなげてゆきます。


去年6年生だったメンバーも中学生になって手伝いにやって来てくれました。


持ち手をつけるところに穴をあけて、ハトメをつけます。
これがなかなか力がいります。




ここでも中学生が活躍。。




持ち手をつけて、いよいよ完成です。





できたら、試運転とお披露目を兼ねてみんなでグラウンドへ…




わっしょい!わっしょい!




と、予行演習はこの辺で、続きは28日の本番で…
最後にみんなで記念撮影。




一年越しにメンバーとたくさんまた会えた事、
ワークショップの中でもそれぞれの成長が見て取れた事を、とても嬉しく思いました。
お祭りの時に、また集まろうぜ!!

0 件のコメント:

コメントを投稿

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
「いちまいばなし」 by 佐藤悠 is licensed under a Creative Commons 表示 - 非営利 - 継承 2.1 日本 License.