2012年6月5日火曜日

MUSASI MURAYAMA ROCKET & ALIENS プレワークショップレポート


今月23日から、7月8日までの毎週末、
東京武蔵村山市のイオンモールの中で、
ロケットとエイリアンをモチーフにしたワークショップ
「MUSASI MURAYAMA ROCKET & ALIENS」 を開催する事になりました。


カッティングシートというカラフルなシール素材で、
参加者がオリジナルのエイリアンを作り、
ロケットのパーツに貼付けてゆくと、
だんだんロケットが大きくなってゆくというプロジェクトです。


詳細:MUSAGHI MURAYAMA ROCKET & ALIENS ブログ




そのプロジェクトに先駆け、
先月の終わりに、横浜若葉台団地で
練習をかねてプレワークショップを行ってきました。


この若葉台は、このブログにも以前書いた
「WAKABADAI SKY DRAGON」というプロジェクトを昨年行った場所で、
そこで知り合ったプロジェクトメンバーは、
その後も都内に出向いて僕の活動に参加してくれたり、
展示を一緒に見に行ったりと、楽しい関係が続いていて、
今回も急なお願いにも関わらず、参加を快諾してくれました。


さて、今回のプレワークショップで協力してもらったのは、
カッティングシートを使ってのエイリアン作り。


教室を借りて、まずは流れと主旨の説明。


最初はシートにマジックで下書き。
どんな形にしようかな?

下書きを元に思い思いの形に切ってゆきます。

女の子は普段からプリクラや、たくさんのシールに触れているからか、
カラフルな色使いでどんどんシートを貼ってゆきます。

5歳の彼は、複雑なドラゴンの形に挑戦。
目が据わってます。。


まだ途中だけどピース!

お母さん方も一緒に…

1時間で10体程のエイリアンが完成し、最後に記念撮影。
男の子たちは途中で飽きてチャンバラをやってたので、
戦士の姿でパチリ!


ーーー
今回のワークショップではエイリアンを作る他に、
その名前や特徴等を書き込むデータシートも一緒に作ってもらいました。

データシートを元に、完成したエイリアンを見て行きましょう。


名前:カメドラゴン
特徴:背中からドラゴンが出ている


名前:しんだしゃもじ
特徴:「わか小」と書いてある。
(わか小とは、作者が通う小学校、若葉台小学校の事)

名前:鳥のドーキーン
特徴:手にブーメランをもっていて、
   またに黄緑のモザイクで相手をラブラブさせる!!♥



名前:口なし
特徴:口みたいで口じゃないのがある

名前:100%お豆さん
特徴:おなかに自動販売機が、あなたにあうお豆を教えて
   ラッキーだったら手に持っているお豆グッズをもらえる


名前:羽口獣
特徴:羽が口。でかい。


名前:人食い花
特徴:小さい。花にまぎれこめる。


名前:ぺろぺろピー
特徴:割と気が弱い。買い物の時に値切る。


名前:美しいエイリアン
特徴:耳飾りがおしゃれ




名前:飛びっ子
特徴:羽に火がつく




ーーーー
以上、少し長かったですがプレワークショップレポートでした。
完成したエイリアンは、本番の会場の装飾として使われます。


本番のワークショップもお楽しみに!









0 件のコメント:

コメントを投稿

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
「いちまいばなし」 by 佐藤悠 is licensed under a Creative Commons 表示 - 非営利 - 継承 2.1 日本 License.